『めぐる』第1期生産分の販売が完売にて終了しました

投稿日:2016年6月24日(金) カテゴリ:漆器「めぐる」ニュース

ご案内しておりました通り、昨日6月23日の24:00を持ちまして『めぐる』初年度(第1期)の販売が終了となりました。

初年度生産分は、無事、全種完売で終えることができました。
ご購入・応援いただきました皆さま、本当にありがとうございました。

現在、私たちは第2期へ向けての準備を進めています。

第2期以降は、より皆さまに漆器の魅力を存分にお伝えできるよう、挑戦のステージを上げ、さらにこだわったお届けの方法になります。ご注文の仕方も、みんなで日本の大事なものづくりを支える共同購入システムを導入する予定です。

数ヶ月以内には受注開始となる予定ですので、是非お楽しみにお待ちいただければ幸いです。

『めぐる』はもうすぐ(7月2日で)満1歳を迎えます。
ここまでよちよち歩きの1年目を支えていただき、本当にありがとうございました。

これからも漆器のある暮らしの素晴らしさを広げていくため、メンバー一同頑張っていきたいと思います。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

最終版1

案内人について

めぐる/テマヒマうつわ旅
貝沼 航(Wataru Kainuma)

1980年福島市生まれ。大学卒業後に会津若松市に移住。漆器づくりの現場に魅せられ、2005年、伝統工芸の作り手を応援する会社「明天」を設立。2013年から「テマヒマうつわ旅」をスタート。2015年、世代を超えて受け継ぐことをテーマにした新しい会津漆器「めぐる」を販売開始。
「地球のリズムで暮らすうつわ、漆器」の豊かな世界を広めるべく活動中。作り手と使い手を繋ぎながら、大量消費社会を脱却するための「次世代の回答」づくりを目指す。

職人一覧へ 三浦 圭一 山内 泰次 吉井 信公 荒井 勝祐 儀同 哲夫