2/25(土)に京都、26(日)に神戸でめぐるのお話会を開催します!

投稿日:2017年2月13日(月) カテゴリ:漆器「めぐる」ニュース

2/25(土)と26(日)にそれぞれ別のイベントでめぐるのお話会を開催いたします。
めぐるの誕生秘話をたっぷり聞いていただき、会場では実際の器に触れることができる機会です。
なんと神戸のしあわせごはんさんでは、“めぐる”で味わう美味しいランチも付いてくるんですよ!^^
是非、足をお運びください。(詳細・申込は下記のリンクからそれぞれお願いします。)

<京都大学「不便益研究会」>
http://research.kyoto-u.ac.jp/gp/fuben-eki.jp/#activity1837
・日時:2017年2月25日(土) 13:45〜16:45
・場所:キャンパスプラザ京都 2Fホール
・参加費:無料(懇親会は実費)

<神戸「しあわせごはん」特別コラボイベント>
https://www.facebook.com/events/945347058933404/
・日時:2017年2月26日(日) 10:00〜、13:30〜の2回
・場所:カフェしあわせごはん
・参加費:3,500円(ランチ、ドリンク代含む)

めぐるお話会

案内人について

めぐる/テマヒマうつわ旅
貝沼 航(Wataru Kainuma)

1980年福島市生まれ。大学卒業後に会津若松市に移住。漆器づくりの現場に魅せられ、2005年、伝統工芸の作り手を応援する会社「明天」を設立。2013年から「テマヒマうつわ旅」をスタート。2015年、世代を超えて受け継ぐことをテーマにした新しい会津漆器「めぐる」を販売開始。
「地球のリズムで暮らすうつわ、漆器」の豊かな世界を広めるべく活動中。作り手と使い手を繋ぎながら、大量消費社会を脱却するための「次世代の回答」づくりを目指す。

職人一覧へ 三浦 圭一 山内 泰次 吉井 信公 荒井 勝祐 儀同 哲夫