会津漆器ツアー「テマヒマうつわ旅」がTBSビビットで紹介されました

投稿日:2018年1月18日(木) カテゴリ:テマヒマうつわ旅ニュース

本日、TBSの「ビビット」で私たちの会津漆器ツアー「テマヒマうつわ旅」が紹介されました。

26841304_2104916422853085_2480802041353828964_o

台湾出身のアレンさん、アメリカ出身のロレッタさんという二人の人気YouTuberが東北を旅する中で、会津漆器の体験をするという内容でした。

26685899_2104916276186433_4756049785513564657_o

当日は漆の林を見学し、料理旅館・田事さんでの漆器ランチ、木地師の三浦さんの工房を見学し、最後は蒔絵師・山内さんの工房でお椀に蒔絵体験というフルコースのツアーを満喫いただきました。

26961790_2104916356186425_8996058528097758732_o

こんなディープな日本文化を体感できる旅ができるのは会津ならでは。

26756743_2104916509519743_5117842996913874767_o

さて、出来上がったYoutube動画がこちらです!素晴らしい内容になっていますので、是非ご覧くださいね!(日本語字幕付きですので、動画下部の字幕ボタンをオンにしてご覧ください。)

●ロレッタさん

※アレンさんの動画は近日公開予定です。

自分も参加してみたい!と思われた方、「テマヒマうつわ旅」への参加申込は、こちらからしていただけます。皆さまのご参加をお待ちしています!

案内人について

漆とロック株式会社(Urushi Rocks Inc.)代表
貝沼 航(Wataru Kainuma)

1980年福島市生まれ。大学卒業後に会津若松市に移住。漆器づくりの現場に魅せられ、2013年より、木と漆という自然の素材の魅力や職人さんたちの手仕事の意味を実際に現場で体感できるガイドツアー「テマヒマうつわ旅」を展開。
2015年、世代を超えて受け継ぐことをテーマにした新しい会津漆器「めぐる」を販売開始。同年、グッドデザイン賞とウッドデザイン賞・審査委員長賞を受賞。会津で国産漆の植栽活動に取り組むNPOの副代表も務める。漆と人を繋ぐコミュニケーターとして、漆器の魅力を伝える講演やイベントも行っている。

職人一覧へ 三浦 圭一 山内 泰次 吉井 信公 荒井 勝祐 儀同 哲夫