ちょっと知的なデートを、テマヒマうつわ旅で

投稿日:2014年12月3日(水) カテゴリ:日々のアテンドから

今日は、東京から若いお二人(ステキな美男美女カップル♪)が、テマヒマうつわ旅にお越しくださいました。

お聞きすると、彼氏さん、「彼女ができたらテマヒマうつわ旅に連れて来たいと思っていたんです」とのこと。

テマヒマうつわ旅デート1

休日に「日本の手仕事を見に行こう!」とお出かけするお二人の感性、とっても素敵だなと思いました。

今回は、三浦圭一さんの工房で木地づくりについて学んでいただいた後、吉井信公さんの工房で「マイ箸づくり」の制作体験に挑戦いただきました。

無事、色違いのお箸が出来上がり、吉井さんと記念撮影♪
テマヒマうつわ旅2

お二人のいい思い出になったなら幸いです。
ご参加ありがとうございました。またいつでも、会津にお越しくださいね♪

漆の箸

案内人について

めぐる/テマヒマうつわ旅
貝沼 航(Wataru Kainuma)

1980年福島市生まれ。大学卒業後に会津若松市に移住。漆器づくりの現場に魅せられ、2005年、伝統工芸の作り手を応援する会社「明天」を設立。2013年から「テマヒマうつわ旅」をスタート。2015年、世代を超えて受け継ぐことをテーマにした新しい会津漆器「めぐる」を販売開始。
「地球のリズムで暮らすうつわ、漆器」の豊かな世界を広めるべく活動中。作り手と使い手を繋ぎながら、大量消費社会を脱却するための「次世代の回答」づくりを目指す。

職人一覧へ 三浦 圭一 山内 泰次 吉井 信公 荒井 勝祐 儀同 哲夫