Googleイノベーション東北の皆さまにご体験いただきました!

投稿日:2013年11月29日(金) カテゴリ:日々のアテンドから

本日のお客様は、「イノベーション東北」というプロジェクトで、東北の新しいチャレンジの応援をしていただいているGoogleの皆さまでした!

日本の伝統文化の世界をご堪能いただき、楽しい時間となりました。

イノベーション東北については、こちらをご覧ください。
▶︎ http://www.innovationtohoku.com/

本日のテマヒマうつわ旅の様子は、こちらからご覧ください♪

鍋の時間が楽しくなりそうな器です

投稿日:2013年11月24日(日) カテゴリ:工房で見つけたいいもの

あと1週間で師走となり、本格的な冬仕度の季節ですね。
こんな季節にオススメなのが、木地師・三浦圭一さんの鍋物用の取り鉢。

IMG_2427

三浦さんが自分の家で鍋をする時にちょうどいい器が欲しいと作られた器です。
口が少し広めになっていますので、お玉ですくったものを移しやすくてテーブルにこぼしにくいかたちになっています。
しかも漆器ならではの利点として、熱々の具材や汁を入れても手は熱くないですし、中のものも冷めにくい良さがあります。
ちなみに、お値段は4,200円。もちろん手挽き・本漆塗りです。
木地呂(こげ茶)と赤がありますが、赤は在庫残り僅かだそうです。

三浦さんに会って、話を聞いて、作る様子を見た後なら、鍋の時間がまたぐっと楽しい時間になりそうです。
心も体も温かくなりそうな器に出会いに行ってみませんか?

実際に使ってみました♪
IMG_9590

三浦さんの工房訪問はこちらから。
http://tematrip.com/artisan/artisan01

はじめてのお客様をお迎えしました

投稿日:2013年11月11日(月) カテゴリ:日々のアテンドから

今日は、はじめて本格的なお客様をお迎えしました。

というのも、「テマヒマうつわ旅」リリース後、はじめてお知り合い以外の方でお申し込みをいただいたお客様をアテンドさせていただいたからです。

しかも、遠く愛知県からお越しいただいたお客様でした。

塗り師・吉井さんの工房では、変わり塗りのお箸の研ぎ出しの制作体験をしていただきました。

蒔絵師・山内さんの工房では、会津の伝統技法、消金蒔絵(けしきんまきえ)の実際の制作の様子を見ていただくことができました。

その様子は、こちらの30秒ムービーをご覧ください。

アテンドとしては、まだまだ至らないところも多かったと反省していますが、お客様からは、「漆器に対する印象が変わった」「実際に自分で体験することで、どんなに大変な作業かが分かった」という言葉をいただけて、ほっとしています。

遠くからご参加いただき、本当にありがとうございました。

『東北食べる通信』さんにお越しいただきました!

投稿日:2013年11月10日(日) カテゴリ:日々のアテンドから

“史上初の食べる情報誌”『東北食べる通信』さん。
作る人と食べる人をつなぐ、素晴らしい取り組みをされています。
昨日は、編集長の高橋さん、デザイナーの玉利さんに「テマヒマうつわ旅」をご体感いただきました!(ご縁をいただいた「会津の伝統野菜を守る会」の長谷川さん、ありがとうございました!)

IMG_6760

「東北食べる通信」と「テマヒマうつわ旅」、大事にしたい価値観や目指す世界観がどんどんシンクロしていくのが非常に心地よく、同時に、これからどんな展開が起こっていくのか、ワクワクする時間でした。

IMG_6781

そして、大事なお知らせ!
なんと『東北食べる通信』11月号は、「会津伝統野菜」の特集です!
高麗人参や小菊南瓜など、会津の農家さんたちが守り続けた文化に光が当たります。情報だけでなく実際にその食材も一緒に届くこの通信。とっても楽しみです。

▼東北食べる通信のお申し込みは、こちらからどうぞ!
 http://taberu.me/

他サービスとのコラボの予感!?

投稿日:2013年11月8日(金) カテゴリ:日々のアテンドから

今日もまた楽しい出会いがありました。

ある斬新な地域発見型旅行サービスを手がけている東京のベンチャー企業の皆さまにお越しいただきました。

テマヒマうつわ旅とのコラボレーションが生まれそうな予感☆

蒔絵師・山内さんを囲んで♪

IMG_6709

木地師・三浦さんを囲んで♪

IMG_6711

お越しいただき、ありがとうございました!!

スペインからのお客様

投稿日:2013年11月5日(火) カテゴリ:日々のアテンドから

「テマヒマうつわ旅」リリース後、はじめてのお客様は、なんとイタリア人のお客様でした!

現在はスペインと日本を往復されて、日本の伝統文化とデザインをテーマにした活動をされています。

蒔絵師・山内泰次さん、塗り師・吉井信公さんの工房をご見学いただきました。ご参加いただき、ありがとうございました!

ページ :

/ 1

案内人について

めぐる/テマヒマうつわ旅
貝沼 航(Wataru Kainuma)

1980年福島市生まれ。大学卒業後に会津若松市に移住。漆器づくりの現場に魅せられ、2005年、伝統工芸の作り手を応援する会社「明天」を設立。2013年から「テマヒマうつわ旅」をスタート。2015年、世代を超えて受け継ぐことをテーマにした新しい会津漆器「めぐる」を販売開始。
「地球のリズムで暮らすうつわ、漆器」の豊かな世界を広めるべく活動中。作り手と使い手を繋ぎながら、大量消費社会を脱却するための「次世代の回答」づくりを目指す。

職人一覧へ 三浦 圭一 山内 泰次 吉井 信公 荒井 勝祐 儀同 哲夫