【1/1-14】浅草madeiさんでの「めぐるでいただく新春お雑煮メニュー」が今年も登場です!

投稿日:2018年12月28日(金) カテゴリ:漆器「めぐる」ニュース

元旦から2週間、今年もやります!3年目となりました、浅草madeiさんでの「めぐる」でいただく新春の楽しみ。
江戸風、京風、会津こづゆの3種類のお雑煮メニューや甘味を日替わりでお楽しみいただけます。向かいの待乳山聖天さん(縁結びのご利益があり、初詣も人気です)にお参りがてら、本当に美味しいmadeiさんのごはんと漆器の優しい口当りをこの機会に是非どうぞ!
店内では「めぐる」全種類も展示いたします。

madeiめぐる2019

\\お正月特別メニュー!//

【1月1日(火)〜1月14日(月祝)まで】 ※1/4と1/8は休み

今年で3回目となりました!浅草のごはんカフェ「madei(までい)」と会津漆器「めぐる」がコラボして、お雑煮メニューや、あんみつなどの甘味を提供いたします。

「めぐる」は色艶の良さはもちろん、手触り口当たりがとても気持ちの良い漆器です。今年も、“うつわに触れる幸せ”を存分に感じられるお正月メニューをご用意しました。心地よさをこの機会に是非お試しください。

madeiの雑煮で新年のスタートを。ご来店お待ちしております!

※お雑煮は日替わり3種類を以下の日程でお出しします。

[江戸風雑煮]
鶏肉と昆布でとった出汁のおすまし
焼いた角餅に大根、金時人参、里芋、小松菜などをそえて

[京風雑煮]
西京味噌仕立て
焼いた丸餅にすり身、大根、金時人参、里芋などをそえて

[会津こづゆ風雑煮]
帆立貝柱と干し椎茸などでとった出汁のおすまし
焼いた角餅に焼麩、凍み豆腐、キクラゲ、お野菜などをそえて

・・・
1月1日 江戸風
1月2日 京風
1月3日 会津こづゆ
1月4日 お休み
1月5日 会津こづゆ
1月6日 京風
1月7日 江戸風
1月8日 お休み
・・・

【店情報】ごはん×カフェ madei(までい)
「までい」とは、“手間ひまかけて・ていねいに”という意味の福島県の方言です。管理栄養士の店主が、季節の食材を活かした定食ややさしい甘味、こだわりのお茶などをご用意しています。
住所:東京都台東区浅草7-3-2 テイトビル聖天1階
電話:03-6802-4590
営業時間:8:00~18:00
ホームページ:https://www.madeigohan.com/
ごはん×カフェmadei

【器情報】会津漆器「めぐる」
漆器本来の心地よい肌触りや口当たり、そして抱き上げたくなる優しいかたちを追求した三つ組の器です。飯椀・汁椀・菜盛り椀が入れ子で綺麗に重なります。暗闇の中で対等な対話の場を作るエンターテイメント「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」とコラボレーションし、触覚に優れた全盲の女性たちの“特別な感性”をデザインに取り入れました。人生に寄り添い、共に育っていく器です。
公式サイト:http://meguru-urushi.com/
めぐる madei

ページ :

/ 1

案内人について

めぐる/テマヒマうつわ旅
貝沼 航(Wataru Kainuma)

1980年福島市生まれ。大学卒業後に会津若松市に移住。漆器づくりの現場に魅せられ、2005年、伝統工芸の作り手を応援する会社「明天」を設立。2013年から「テマヒマうつわ旅」をスタート。2015年、世代を超えて受け継ぐことをテーマにした新しい会津漆器「めぐる」を販売開始。
「地球のリズムで暮らすうつわ、漆器」の豊かな世界を広めるべく活動中。作り手と使い手を繋ぎながら、大量消費社会を脱却するための「次世代の回答」づくりを目指す。

職人一覧へ 三浦 圭一 山内 泰次 吉井 信公 荒井 勝祐 儀同 哲夫