自分好みにカスタマイズできる思い出深い旅でした。

投稿日:2016年1月9日(土) カテゴリ:参加者の声

木地工房見学や漆の箸作りを体験出来るということで楽しみに参加しました。 流れ作業的な見学ツアーではなく、漆の原料を育てている場所を見学し、職人さんから話を直に聞きながら直接指導してくれる制作体験、さらに郷土料理も堪能し、半日かけてゆっくり生活の中の漆に触れることが出来るツアーでした。
アテンドの方の漆トークも分かりやすく、お客様好みにカスタマイズしてくれる素敵な思い出たっぷりの旅となりました。
自分たちが今回行ったところ以外の工房にもまた行ってみたいです。
一度参加するとやみつきになります。また絶対に参加したいと思います!

案内人について

めぐる/テマヒマうつわ旅
貝沼 航(Wataru Kainuma)

1980年福島市生まれ。大学卒業後に会津若松市に移住。漆器づくりの現場に魅せられ、2005年、伝統工芸の作り手を応援する会社「明天」を設立。2013年から「テマヒマうつわ旅」をスタート。2015年、世代を超えて受け継ぐことをテーマにした新しい会津漆器「めぐる」を販売開始。
「地球のリズムで暮らすうつわ、漆器」の豊かな世界を広めるべく活動中。作り手と使い手を繋ぎながら、大量消費社会を脱却するための「次世代の回答」づくりを目指す。

職人一覧へ 三浦 圭一 山内 泰次 吉井 信公 荒井 勝祐 儀同 哲夫